ホーム > 出張健康診断

出張健康診断

出張形式による健康診断

各種健診車とスタッフが皆様の職場あるいは公共の施設に伺い、会議室や食堂などを健康診断の会場にコーディネイトし、健康診断を受診して頂きます。
社員の健康管理を中心に家族と退職後の健康管理まで一貫してサポートしていくシステムを構築しています。多くの企業にこれらのサービスをご利用頂いておりますので、蓄積したノウハウを基に今後益々サービス内容を充実させていきます。社員の健康は企業の発展に必ず貢献すると信じ、健康管理のパートナーとして当会をご活用願います。

特 徴

第1の特徴 健康管理のマネージメント

当会では健康診断のみの担当窓口だけではなく、総合的健康管理サポートができるHMP(ヘルスマネージメントプランナー)が担当窓口となります。
HMP(ヘルスマネージメントプランナー)とは衛生管理者の資格を取得し、定期的に内部及び外部研修を受講しています。事業所(担当者)様からの様々なご相談にも応じる知識と経験を日々積んでおります。又、健康診断のマネージメントだけではなく、年間健康管理のプランニングも積極的に行っています。

第2の特徴 健康診断実施後の至急報告体制

健康診断当日に医師による“重要所見者御報告”・結果報告までに至急を要する所見や数値(高度異常者)が認められた場合の“至急連絡”の処置をとって迅速な対応をとっています。

第3の特徴 優れた情報処理体制

健康診断で得たデータを情報システム及び専門医療職の内部工程を経て質の高い結果報告を迅速にご対応致します。又、フェニックスケアや健康管理をサポートするためのシステム(保健情報システム)等の活用により、健診結果に基づいた事後措置、健康の保持、増進活動に役立てて頂く、ツールを提供しています。

第4の特徴 健康診断実施後のフォロー体制

健康診断の結果等により当会診療所にて再検査・精密検査を実施する事ができます。又、入院を要する治療、より専門的な検査・治療が必要なケースでは、大学病院をはじめ系列の多数の病院と連携し、多くの方に利用して頂いています。

主な健康診断の種類

項 目 対象者
一般定期健康診断 全従業員
雇入時健康診断 新規採用者
生活習慣病予防健康診断 各種健康保険組合指定年令者
じん肺健康診断 じん肺作業者
石綿健康診断 石綿等の取り扱い作業者(過去従事者含む)
有機溶剤健康診断 有機溶剤取り扱い作業者
鉛健康診断 鉛取り扱い作業者
電離放射線健康診断 放射線業務に従事し管理区域に立ち入る作業者
有害光線健康診断  
騒音作業健康診断 騒音レベルが高い作業場の作業者
特定化学物質健康診断 特定化学物質取り扱い作業者
VDT作業従事者健康診断 ワープロ・パソコン等の作業従事者
歯科健診(出張健診のみ) 酸取り扱い作業者
胃がん健診  
大腸がん健診  
肺がん健診  
子宮がん健診  
学校健診  
住民健診  

年間サポートプラン

当会では、ご相談・ご要望に応じさせていただき、事業所様・健保組合様のニーズにあった年間健康管理サポートプランをご提供致します。

健康管理の流れ

ベストパートナー
基本フロー

以下のような流れに沿って対応、サポートを致します。

基本フロー

各種健診車の種類と台数

● 胸部レントゲン健診車 12台
● 胃部レントゲン健診車 9台
● 胸部・胃部レントゲン健診併用車 6台
● 婦人科健診車 3台
● マンモグラフィー健診車 3台
● 成人病健診車 4台
● 健康測定車 1台
● 骨測定車 1台

在籍資格取得者数

主な資格まとめ(在籍者数)
(平成25年12月1日現)
資  格  名 人 数
医師 31名
診療放射線技師 52名
超音波検査士(循環器領域) 3名
超音波検査士(消化器領域) 4名
超音波検査士(体表臓器領域) 5名
超音波検査士(血管領域) 1名
超音波検査士(健診領域) 4名
臨床検査技師 58名
保健師 46名
看護師 42名
管理栄養士 9名
労働安全コンサルタント 3名
労働衛生コンサルタント(保健衛生) 10名
労働衛生コンサルタント(衛生工学) 7名
作業環境測定士 12名
環境計量士 3名
産業カウンセラー 13名
臨床心理士 3名
健康運動指導士 2名
健康運動実践指導者 1名
社会保険労務士 2名
衛生管理者 197名
トップへ戻るトップへ戻る