このページの先頭

一般財団法人 京都工場保健会

ホーム > 学会発表

学会発表

一般演題

2014年11月16日 第62回日本職業・災害医学会学術大会
中小企業のメンタルヘルス活動の現状と今後の展望
2014年11月15日 第54回近畿産業衛生学会
騒音職場の労働者の聴力に及ぼす各種因子の検討
2014年11月5日 第73回日本公衆衛生学会総会
小規模零細企業の経営者向けメンタルヘルス教育ツールの開発
2014年10月2日 第22回日本胎盤学会学術集会
第32回日本絨毛性疾患研究会
子宮動脈塞栓術に引き続く経頸管摘除術(TCR)で過大着床部と診断後、分娩に至った1例
2014年6月26日 第110回日本精神神経学会学術総会
産業医の立場から―不調者の処遇をめぐって
2014年5月22日 第87回日本産業衛生学会
特定保健指導の介入効果
2014年5月22日 第87回日本産業衛生学会
小規模零細企業経営者の各種メンタルヘルス専門機関の利用状況と今後の要望
2014年1月31日 日本総合健診医学会第42回大会
HPV併用検診受診率向上を目指して〜家族健診での取り組み〜
2013年12月14日 日本産業衛生学会中小企業安全衛生研究会第47回全国集会
小規模零細企業労働者のメンタルヘルス支援に向けた専門職の相互活用のための意見交換会についての報告
2013年11月15日 第21回日本産業ストレス学会
小規模零細企業経営者の社外メンタルヘルス専門機関の利用状況と今後の課題
2013年10月26日 化学物質と労働者の健康研究会
発がん・変異原物質の健康問題
2013年10月24日 第36回日本高血圧学会総会
糖尿病合併高血圧患者におけるDPP4阻害薬シタグリプチンの血圧への影響
2013年5月14日 第86回日本産業衛生学会
国内大規模研究機関の研究室における有機溶剤使用
2013年5月14日 第86回日本産業衛生学会
商店街店舗の経営者のメンタルヘルスへの認識と課題についての検討
2013年5月14日 第86回日本産業衛生学会
奨励賞講演:中小企業の産業保健工場を目指して
2013年5月14日 第86回日本産業衛生学会
タクシー会社勤務者の健康診断結果の検討
2013年5月14日 第86回日本産業衛生学会
災害救援者における惨事ストレス対策
2012年9月19日 第35回日本高血圧学会
厳格降圧の立場から
2012年9月19日 第35回日本高血圧学会
健診で高血圧を指摘された者の医療機関への受診率について
2012年9月8日 第17回近畿産業医部会研修会
シンポジスト労働衛生機関におけるストレス調査の取り組み
2012年5月30日 第85回日本産業衛生学会
シンポジスト 工業ナノマテリアルリスク評価に関わる毒性学的問題:許容濃度設定の角度から
2012年5月30日 第85回日本産業衛生学会
非汚染地域在住一般女性を対象にしたカドミウム負荷調査に際しての既往症歴の評価
2012年5月30日 第85回日本産業衛生学会
ABC検診とエックス線検査を併用した胃検診の検討
2012年5月30日 第85回日本産業衛生学会
健康診断受診者における白血球数の変化について
2012年5月30日 第85回日本産業衛生学会
労働衛生機関における禁煙サポートの効果
2012年5月30日 第85回日本産業衛生学会
産業医活動の高頻度化に関わる要因の研究
2012年5月30日 第85回日本産業衛生学会
メタボリックシンドローム女性における年齢と心電図異常の関連性
2012年3月24日 第82回日本衛生学会
非汚染地域女性における尿中カドミウム濃度に及ぼす出生児数の影響
2012年3月24日 第82回日本衛生学会
日中韓地域住民の微量元素摂取量−飲料水中のSi、Ca、Mg濃度について
2012年3月3日 日本産業衛生学会 第53回産業精神衛生研究会
シンポジウム「メンタル不調者の復職支援を考える」嘱託産業医の立場から

シンポジスト

2015年7月13日 微量元素生物地球環境学会国際シンポジウム特別講演
Cadmium exposure in general Population Japan
2014年11月16日 第62回日本職業・災害医学会学術大会
中小企業のメンタルヘルス活動の現状と今後の展望
2014年10月23日 大韓産業衛生稿学会特別講演
Issues on occupational health and occupational hygiene in Japan
2014年7月11日 第21回日本産業精神保健学会
労働衛生機関における心理的負担検査への対応
2014年6月26日 第110回日本精神神経学会学術総会
産業医の立場から―不調者の処遇をめぐって
2014年4月26日 職業健康服務国際研討会
Activities of full- and part-time occupational physicians in Japan
2014年4月26日 職業健康服務国際研討会
Types of organic solvents used in industries and research institutions in Japan
2013年9月9日 生物学的モニタリング国際シンポジウム
Association of past diseases with levels of cadmium and tubular dysfunction markers
2013年9月9日 生物学的モニタリング国際シンポジウム
Benchmark dose for cadmium (cd) among general Japanese populaions
2013年7月19日 宿敵カドミウムの毒性、国際シンポジウム
General population exposure to cadmium in Japan; the major source and the time trend

国際学会発表

2014年9月17日 第5回ICOH-WOPS会議2014
Development of support tools for employers in Japanese micro- and small-scale enterprises to improve mental health activities
2014年9月2日 第21回アジア産業保健学会(ACOH)2014
Employers' attitudes towards mental health in Japanese micro-scale enterprises
2014年5月16日 アメリカ高血圧学会
The effect of Sitagliptin on blood pressure in hypertension with diabetes mellitus
2014年4月26日 産業保健国際会議
Types of organic solvents used in industries and research institutions in Japan
2014年4月26日 産業保健国際会議
Activities of full- and part-time occupational physicians in Japan
2013年9月9日 生物学的モニタリング国際シンポジウム
Association of past diseases with levels of cadmium and tubular dysfunction markers
2013年9月9日 生物学的モニタリング国際シンポジウム
Benchmark dose for cadmium (cd) among general Japanese populaions
2013年7月18日 宿敵カドミウムの毒性、国際シンポジウム
General population exposure to cadmium in Japan; the major source and the time trend
2013年6月13日 第23回ヨーロッパ高血圧学会
Favorable effects of Ca antaonist administration before sleep on night and morning blood pressure
2013年3月27日 第6回ICOH 仕事と心血管疾患に関する国際会議
Long-term effect of designated health guidance on mild metabolic syndrome
2013年2月20日 小規模事業場の理解向上のための学会 2013
Employers' attitudes towards mental health in Japanese micro-scale enterprises: a study protocol
2012年10月25日 第15回環太平洋精神科医会議
Mental health activities based on practice guideline in the Netherlands
2012年9月30日 第24回国際高血圧学会
Effect therapy of initial of hypertension with losartan/hydrochlorothiazide combination drug
2012年5月24日 第23回韓日中産業保健学術集談会
Admission rate to medical facilities of people of whom health abnormalities were detected in the periodical medical check-up
2012年5月24日 第23回韓日中産業保健学術集談会
Reference value and annual trend of white blood cell counts among adult Japanese men
2012年5月24日 第23回韓日中産業保健学術集談会
Worksite visit by occupational health nurses, as evaluated by other occupational health professionals
2012年3月18日 第30回国際労働衛生学会
Relation of tubular dysfunction marker levels with cadmium in urine in non-polluted areas in Japan
2012年3月18日 第30回国際労働衛生学会
Effectiveness of worksite visit by occupational health nurses

英語論文(第一著者)

1 Moriguchi J, Sakuragi S, Takeda K, Mori Y, Muto T, Higashi T, Ohashi F, Ikeda M. Activities of private clinic-or hospital-based occupational physicians in Japan. Ind Health, 51, 326-335, 2013.
2 Ikeda M, Moriguchi J, Sakuragi S, Ohashi F. Association of past diseases with levels of cadmium and tubular dysfunction markers in urine of adult women in non-polluted areas in Japan. Int Arch Occup Environ Health, 86, 343-355, 2013.
3 Sakuragi S, Moriguchi J, Ohashi F, Ikeda M. Reference value and annual trend of white blood cell counts among adult Japanese men. Environ Health Prev Med, 18, 143-150, 2013.
4 Ikeda M. Cadmium exposure in Japan and in Asia. CADMIUM 2011 Proceedings of the 8th Int Cadmium Symposium International Cadmium Association, Brussels, Belgium & Virginia, USA. pp. 62-80, 2013.
5 Ikeda M, Moriguchi J, Sakuragi S, Ohashi F. Relation of child birth and beast-feeding burden with cadmium and tubular dysfunction marker levels in urine of adult women in non-polluted areas in Japan. Int Arch Occup Environ Health, 86, 689-698, 2013.
6 Ikeda M, Moriguchi J, Sakuragi S, Ohashi F. Bi-linear dose-response relationship in general populations with low-level cadmium exposures in non-polluted areas in Japan. Int Arch Occup Environ Health, 85, 427-435, 2012.
7 Sakuragi S, Takahashi K, Hoshuyama T, Moriguchi J, Ohashi F, Fukui Y, Ikeda M. Variation in benchmark dose (BMD) and benchmark dose low (BMDL) among general Japanese populations with no anthropogenic exposure to cadmium. Int Arch Occup Environ Health, 85, 941-950, 2012.
8 Ikeda M, Ohashi F, Fukui Y, Sakuragi S, Moriguchi J. Closer correlation of cadmium in urine than that of cadmium in blood with tubular dysfunction markers in urine among general women populations in Japan. Int Arch Occup Environ Health, 84, 121-129, 2011.
9 Ikeda M, Ohashi F, Fukui Y, Sakuragi S, Moriguchi J. Cadmium, chromium, lead, manganese and nickel concentrations in blood of women in non-polluted areas in Japan, as determined by inductively coupled plasma-sector field-mass spectrometry. Int Arch Occup Environ Health, 84, 139-150, 2011.
10 Ikeda, M, Fukui Y, Ohashi F, Sakuragi S, Moriguchi J. Low cadmium levels in urine of residents in two prefectures where cadmium levels in locally harvested brown rice are higher than in other prefectures in Japan. Biol Trace Elem Res, 139, 217-227, 2011.
11 Moriguchi J, Ikeda M, Sakuragi S, Takeda K, Muto T, Higashi T, Weel AN, van Dijk FJ. Activities of occupational physicians for occupational health services in small-scale enterprises in Japan and in the Netherlands. Int Arch Occup Environ Health, 83, 389-98, 2010.
12 Moriguchi J, Inoue Y, Kamiyama S, Sakuragi S, Horiguchi M, Murata K, Fukui Y, Ohashi F, Ikeda M. Cadmium and tubular dysfunction marker levels in urine of residents in non-polluted areas with natural abundance of cadmium in Japan. Int Arch Occup Environ Health, 83, 455-66, 2010.
13 Moriguchi J, Inoue Y, Kamiyama S, Horiguchi M, Murata K, Sakuragi S, Fukui Y, Ohashi F, Ikeda M. N-acetyl-beta-D-glucosaminidase (NAG) as the most sensitive marker of tubular dysfunction for monitoring residents in non-polluted areas. Toxicol Lett, 190, 1-8, 2009.
14 Moriguchi J, Takeda K, Suzuki N, Ezaki T, Miyazaki T, Itoh H, Ohashi F, Ikeda M. Possible beneficial effects of health counseling, given less frequently than ordinary, on blood pressure. Ind Health, 45, 564-73, 2007.
15 Moriguchi J, Itoh H, Harada S, Takeda K, Hatta T, Nakata T, Sasaki S. Low frequency regular exercise improves flow-mediated dilatation of subjects with mild hypertension. Hypertens Res, 28, 315-21, 2005.
16 Moriguchi J, Ezaki T, Tsukahara T, Fukui Y, Ukai H, Okamoto S, Shimbo S, Sakurai H, Ikeda M. Decreases in urine specific gravity and urinary creatinine in elderly women. Int Arch Occup Environ Health, 78, 438-45, 2005.
17 Moriguchi J, Ezaki T, Tsukahara T, Fukui Y, Ukai H, Okamoto S, Shimbo S, Sakurai H, Ikeda M. Effects of aging on cadmium and tubular dysfunction markers in urine from adult women in non-polluted areas. Int Arch Occup Environ Health, 78, 446-51, 2005.
18 Moriguchi J, Ezaki T, Tsukahara T, Furuki K, Fukui Y, Okamoto S, Ukai H, Sakurai H, Ikeda M. Alpha1-Microglobulin as a promising marker of cadmium-induced tubular dysfunction, possibly better than beta2-microglobulin. Tox Lett, 148, 11-20, 2004.
19 Moriguchi J, Ezaki T, Tsukahara T, Furuki K, Fukui Y, Okamoto S, Ukai H, Sakurai H, Shimbo S, Ikeda M. Comparative evaluation of four urinary tubular dysfunction markers, with special references to the effects of aging and correction for creatinine concentration. Tox Lett, 143, 279-90, 2003.

日本語論文第一著者

1 森口 次郎:中小企業におけるメンタルヘルス対策の現状と課題  精神医学, 2015, 57(1):31-38
2 森口 次郎:ストレスチェックを中小企業でメンタルヘルス対策にどう活かすか?  産業精神保健, 2015, 23(1):33-3
3 森口次郎, 脊尾大雅, 寺田勇人, 鍵本伸明, 中谷淳子, 片桐陽子, 櫻木園子:小規模零細企業経営者の社外メンタルヘルス専門機関の利用状況と今後の課題  産業ストレス研究, 21(4): 363 -374 2014

産業保健推進室