このページの先頭

一般財団法人京都工場保健会

トップ > 情報セキュリティポリシー > 情報保護方針と健診情報の取扱いについて

情報保護方針と健診情報の取扱いについて

情報セキュリティポリシーと個人情報保護方針について

一般財団法人京都工場保健会(以下「当会」と言う)は、利用される皆さまの健康の維持と増進を図るために、健康管理事業・健康支援事業および教育啓発事業・診療事業・環境保健事業を進めています。今後も事業を進めるにあたり、利用される皆さまお一人おひとりの情報を適切に保護・管理するために、「情報セキュリティポリシー」と「個人情保護方針」を定め、皆さまのこころと身体の健康づくりを支援いたします。

1.

当会で業務に従事するすべての者は、個人情報をはじめとする全ての情報管理に関する法律・規範、諸規則および内部規定を遵守します。さらにISO27001:2013、JIS Q 15001に基づいた情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を確実に運用し、コンプライアンス・プログラムに沿って皆さまの個人情報を管理し、継続的な改善をはかっていきます。
また、ISMSを適宜見直し、常に最新のISO27001認証を取得することによりその品質の維持向上に努めます。

2.

当会では関係法令等に基づき、利用される皆さまの健康情報の管理及び維持を安全に行い、また、その情報をもとにより良いサービスを提供させていただくために、利用目的を明確にしたうえで利用される皆さまの健康診断に係る必要最小限の情報の収集と保存をおこなっております。利用される皆さまご自身が、自身に関わる個人情報の照会・提供等の利用制限を希望される場合は、お客様窓口にご連絡いただくことにより、適切に対応させていただきます。

3.

当会は、利用される皆さまの個人情報に限らず事業部内における全ての情報を適正に取り扱うために、各部署に責任者を置き、職員ならびに関係者に継続的な教育をおこなっていきます。

4.

当会は、利用される皆さまの個人情報に限らず事業部内における全ての情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩を防止し、安全で正確な情報管理に努めます。

5.

当会では、一部の検査等を連携医療機関や外部検査機関等に委託する業務上の必要性から、利用される皆さまの個人情報をこれらの機関等に知らせる場合があります。その際は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)における規程に基づき、信頼度の高い施設・事業者等を選定するとともに、委託先と情報保護を含めた契約を締結することによって利用される皆さまの個人情報が適切に取り扱われるよう管理します。

6.

上記の基本方針に関するお問合せは、下記までお願いいたします。
お客様窓口 総務部 075-802-0131(代表)担当:森路・宇都宮


2017年6月1日
一般財団法人京都工場保健会
専務理事 田中 勝

健康診断に係る情報の取り扱いについて

健康診断情報の主な利用目的は次のとおりです。

1.利用される皆さまへの医療提供に必要な情報として利用する場合
(1)事業部内での利用
ア.皆さまの健康の維持と回復等の医療サービス提供
イ.事業部施設の管理・運営とその維持
(2)他の事業者等へ情報提供を伴う利用
ア. 他の医療機関、健診機関、薬局等との連携(処方せん、紹介状、診療情報提供書等の発行)
イ. 他の医療機関、診療所等からの照会(紹介状、診療情報提供書等)への回答
ウ. 皆さまの診療に際して、外部の医師等の意見・助言を求める場合
エ. 一部の検体検査の分析委託業務や一部の画像診断における読影委託業務
オ. インターネットを利用した健康増進支援のための委託業務
カ. 家族等への結果説明
キ. 診療報酬支払機関への支払請求書提出
ク. 診療報酬支払機関または保険者からの照会への回答
ケ. 契約事業者及び契約事業者代理機関への健康診断の結果および請求書等の提出
コ. 医師賠償責任保険等に係る医療関係専門の団体、保険会社等への相談または届出等
サ. 健康診断等の品質管理に関する調査・研究事業
シ. 所轄官庁への報告や所轄官庁からの監査等
ス. 法令等に基づいた開示請求がされた場合

2. 健康診断に直接係ることのない業務として利用する場合
(1)事業部内での利用
ア. 事業部内にて行われる実習教育等への協力
イ. 事業部内にて行われる症例検討等の医学研究への協力
ウ. 事業部内における統計資料作成
(2)他の事業者等への情報提供を伴う利用
ア. 外部監査および外部審査機関への情報開示
イ. 法令等に基づいた開示請求がされた場合
ウ. 係争等により提供開示が必要と判断した場合取り扱った情報については、関係法令を遵守し安全な取り扱いをいたします。これらの利用目的に挙げた提供開示に同意いただけない事項がある場合には、その旨をお客様窓口までお申し出ください。お申し出後の変更につきましても、いつでもお受けいたします。(尚、法令等に定められる事項に該当する場合には、不同意のお申し出をお受けすることができないことがあります。)

上記の健診情報の取り扱いに関するお問合せは、以下の窓口までお願いいたします。

お客様窓口 総務部 075-802-0131(代表)担当:森路・宇都宮
FAX 075-802-0129

2017年6月1日
一般財団法人京都工場保健会
専務理事 田中 勝

clear
  • 法人案内
  • 事業概要
  • 情報開示
  • 採用情報
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
セキュリティポリシー | 個人情報保護ポリシー | 情報保護方針と健診情報の取扱いについて | あんぜんプロジェクト | 健康経営宣言

このホームページは一般財団法人京都工場保健会が、所有・管理しており著作権法で保護されております。個人的利用以外の目的での複製・利用を禁じます。
また、正確な内容を掲載するよう細心の注意をはらっておりますが、必ずしもその内容に信頼性が保証されているものではなく、一切責任を負うものではありません。あらかじめご了承ください。