一般財団法人 京都工場保健会

保健指導サービスについて

働く人の健康づくり、自分のため、家族のため、仲間のため。それぞれの分野のプロフェッショナルが連携してサポートします。

これから取り組むためのステップ

事業場での健康管理

健康管理の目的

一歩一歩の活動から健康への意識を高めていき職場の安全・労災予防・活気ある職場づくりをめざす

健康に興味をもってもらうために、健康に関する取り組みをこれから行っていこう!!という事業様へは

ステップ1 健康教育の実施

皆を集めて話を聞いてもらいましょう!!

まずは健康に興味を持ってもらうことから。
いろいろなテーマで健康教育を実施しています。
(疾患に関することだけでなく、健康診断の結果の見方、普段の食事のことから運動の実践まで)。

おすすめメニュー
・検診結果の見方 ・生活習慣病にご用心 ・簡単カロリーチェック ・肩こり解消、リフレッシュ体操

ステップ2 事後指導の実施

健康診断の結果をもらった後に実施。

せっかく受けた健康診断です。きちんと内容や意味を理解し、今後の役に立てていただくために、まずは結果に応じた指導を実施します。

おすすめメニュー
健康診断結果を受けての保健指導

ステップ3 健康相談の実施

健康についての相談が出来る場所を作りましょう

健康診断の結果に応じた指導だけでなく、その他の健康に関する相談等も実施します。
定期的な訪問であれば、継続的に支援の必要がある方にも対応できます。

おすすめメニュー
健康相談