このページの先頭

一般財団法人京都工場保健会

トップ > 京都工場保健会からのお知らせ

京都工場保健会からのお知らせ

「健康づくりフェスティバル」開催!
2014/11/10

健康への意識づけの場「健康づくりフェスティバル」を本年も開催いたします。

健康づくりフェスティバル ポスター.jpg

 

日時:平成26年12月6日(土) 11時~16時30分

会場:みやこめっせ(京都市左京区)

※入場無料・事前申込み制

主催:一般財団法人 京都工場保健会

後援:京都府

 

お申込みはWEB又はFAXから承っております。

下記URLをクリックし、お申込みをお願い致します。

WEBでのお申込み:https://www.kyotokojohokenkai.jp/salute/health_form.html

FAXでのお申込み:http://www.kyotokojohokenkai.jp/salute/pdf/health_fax.pdf

 

 

健康づくりフェスティバル特設ページ:http://www.kyotokojohokenkai.jp/salute/festival.html

 

がん対策推進企業アクション 京都セミナー開催のお知らせ
2014/08/19

がん対策推進企業アクション 京都セミナー

主催:厚生労働省 がん対策推進企業アクション

後援:一般財団法人 京都工場保健会

 

平成26年11月28日(金)に開催されますので、下記にご案内いたします。

お申込み書のダウンロードはこちら.pdf

 がんけんしん1.jpg   gannkennsinn2.jpg

夏期休業のお知らせ
2014/07/17

当会では、8月14日(木)から8月17日(日)までを夏期休業期間とさせていただきます。 

 

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

尚、8月15日 8:30から15:00の期間はメンテナンスの為、

当会全拠点の電話及び本部、産業医学研究所のFAXが不通となりますので、ご容赦をお願い致します。

 

川上卓也専務理事が平成26年度厚生労働大臣表彰 功績賞を受賞
2014/07/11
 

当会専務理事の川上卓也事務局長が平成26年度厚生労働大臣表彰の功績賞を受賞し、7月4日、厚生労働省で表彰状の伝達授与式が行われました。

川上専務理事は昭和58年に京都工場保健会に入り、健康増進部長などを経て平成13年に理事、同22年から現職。同16年から公益社団法人全国労働衛生団体連合会の理事を務めています。

今回の受賞は、長年にわたって労働安全衛生活動の指導的立場にあり、地域、団体、関係事業場の安全衛生水準の向上発展に多大な貢献をしたと評価されました。

川上専務理事は「私個人ではなく、京都工場保健会全体の事業活動に対する評価をいただいたと考えている。今後も従来通り微力を尽くしていきたい」と話しています。

 

(13?3)川上氏に厚労大臣表彰.JPG 

HP掲載用.JPG

  

 

 

産業医学研究所を移転いたします
2014/06/02

2014年6月2日より

産業医学研究所の拠点を円町本部から壬生保健センターへ移転いたします。

これに伴い産業医学研究所の住所及びFAX番号を下記の通り変更いたします。

 郵便物・FAXをご送付頂く際にはこちらの宛先までお願い致します。

住所:〒604-8871

    京都市中京区壬生朱雀町4番1 ノアーズアーク京都朱雀2階

    一般財団法人 京都工場保健会 壬生保健センター 産業医学研究所

FAX:075-803-6555

 

※電話番号・メールはこれまで通りご利用いただけます。

 

宇治川・源平・龍舟祭2014に参加しました
2014/05/21

平成26年5月11日(日)晴天の中

京都府宇治市の宇治川においてドラゴンボート大会「宇治川・源平・龍舟祭2014」が開催され、

京都工場保健会より市内の部2チーム・市外の部2チーム 計4チームで参加しました。

1艇10名が力を合わせ、精一杯ゴールを目指しました。

写真1.jpg写真.jpg

 

 

GW休診日のお知らせ
2014/04/18

GW休診日のお知らせ

 

誠に勝手ながら、以下の日程を休診日とさせていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

GW休診日

     2014426日 (土)から2014年4月27日(日)まで

     

          2014年4月29日 (火)

 

     201451日  (木)

 

     201453日  (土)から2014年5月6日(火)まで

新しい胃部X線テレビ検診車を導入いたしました
2014/04/03

当車両は、公益財団法人JKAの実施する平成25年度競輪公益資金による補助金により整備いたしました。

 

デジタル式装置を搭載した最新の胃部X線テレビ検診車で、その機動力を活かした巡回による胃がん検診を実施。胃がん検診の受診機会を増やし、受診率の向上を目指します。 また、予期せぬ災害時には検診車に搭載している大型バッテリーで災害地区の電源供給にも活用することが出来ます。

検診車.jpg画像.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当会は、健診機関が少なく健診機会に恵まれない郡部の企業・地方自治体の住民に検診車による出張健診をご提供しています。

平成26年4月3日

一般財団法人京都工場保健会

当会副所長森口次郎医師が日本産業衛生学会奨励賞を受賞いたしました
2013/06/18

当会副所長森口次郎医師が日本産業衛生学会奨励賞を受賞いたしました。

 

86回日本産業衛生学会大会が514日から17日にかけて愛媛県松山市で開催されました。

同大会の席上におきまして、当会副所長の森口次郎医師が日本衛生学会奨励賞(以下奨励賞)を受賞いたしました。

 

同学会では、産業衛生学と産業衛生活動の発展に著しく寄与した個人又は団体を顕彰するため毎年表彰をおこなっており、奨励賞は産業衛生の分野における研究または実地活動において、価値ある業績を挙げている会員を表彰することにより産業衛生の振興と奨励を図ることを目的としております。

 

今回奨励賞を受賞いたしました森口医師は、平成4年に産業医科大学を卒業後、同年当会へ入職し、以降一貫して産業保健活動に従事し、特に中小零細企業の健康管理水準の向上に情熱を注いで参りました。

 また、日頃の活動成果については国内外を問わず、数多くの学会で研究成果を発表いたして参りました。今回はその活動が高く評価されました。

 

森口副所長は、

『私の受賞理由は「産業医・産業看護職の指導教育と中小企業の産業保健における貢献は産業衛生の進展に寄与するものと期待される」とのことでした。多彩な専門職が所属し、様々な企業(特に当会会員事業所)に関わることが出来る京都工場保健会に所属していたからこその受賞と考えております。これまでのご指導とご支援に感謝申し上げます。あくまで今後への期待としての賞ですので、これからさらに努力を重ねる所存です。今後とも宜しくお願いいたします。』と話しております。

 

 

P1010980.JPG

 

  画像 007.JPG    

第352回産業衛生研究会のご案内
2013/06/06
 

今回の研修会は立命館大学スポーツ健康科学部 学部長 田畑 泉教授を講師にお迎えして、身体活動・運動によるがんを含む生活習慣病予防効果をテーマにご講演いただきます。田畑先生は海外でも有名な日本のトップスピードスケート選手が実践して世界レベルの成績を収めた、トレーニング法TABATAプロトコルの生みの親であり、厚生労働省の健康づくりのための運動指針2006?生活習慣病予防のために?<エクササイズガイド2006>や、健康づくりのための身体活動基準2013の策定に委員としてご活躍され、国の運動施策の推進を研究面から支えてこられていらっしゃる、健康科学のエキスパートでいらっしゃいます。

 お誘い合わせの上、多数ご参加いただきますようご案内申し上げます。

 

 

■テーマ 身体活動・運動によるガンを含む生活習慣病予防効果

             

■講  師   立命館大学 スポーツ健康科学部 学部長 教授

田畑 泉 氏

■情報提供 「健康教育」のご案内

                  一般財団法人京都工場保健会 産業保健推進部 保健指導課

 

■日 時  平成25年8月1日(木)午後2時?4時30分

■会   メルパルク京都 6階 会議室C (JR京都駅 烏丸中央口徒歩3分

 【京都衛生管理者会会員の方へ】衛生管理者手帳をご持参ください。単位取得となります。

◆主  一般財団法人京都工場保健会 衛生管理者会

お問い合わせ先: 事業推進課 (電話0774-48-1270) または公益事業推進室 (電話075-823-0535)

 

 

 

 

ご案内、参加申込書:  第352回産衛研案内.pdf 

 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
clear
  • 法人案内
  • 事業概要
  • 情報開示
  • 採用情報
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
セキュリティポリシー | 個人情報保護ポリシー | 情報保護方針と健診情報の取扱いについて | あんぜんプロジェクト | 健康経営宣言

このホームページは一般財団法人京都工場保健会が、所有・管理しており著作権法で保護されております。個人的利用以外の目的での複製・利用を禁じます。
また、正確な内容を掲載するよう細心の注意をはらっておりますが、必ずしもその内容に信頼性が保証されているものではなく、一切責任を負うものではありません。あらかじめご了承ください。